LOG IN

懐かしい同級生

by キョコさん

今日はうん10年ぶりに高校生の時の同級生がカフェに訪ねて来てくれました。

卒業してから、ほとんど会っていないのに。

卒業生の会として、『みどり会』というものがあり、年に何回か会報が送られて来ます。
そこに、たまたま私が近況として『川崎で2002年からカフェデニムと、2014年にDenim bis〜珈琲焙煎と おやつ〜』を開業してます』みたいに載せたんですよね。

意外と見ていたらしく。
ま。
峰 恭子という旧姓もわかりやすいし。
だからこそ、学生時代はあんなんだったけど、とりあえず、やってますよー!って、お知らせも、たまにはしようかな…って出したんですよね。

良い宣伝になってるなぁ。笑

懐かしく話しが弾み、しかしながら、あの頃の自分の自由さ。団体行動の苦手さ。
しかも
『峰って卒業したんだっけ?
あれ?同じクラスにいたんだね❣️』ってさ。

その通りで、

決まり通りに学校に行けず、気が乗らないから今日はやめよう…とか帰ってしまうという自由な女。
私立の女子校なのに、校則破りの…やはり私はトコトン、ツッパリなんだと思う。

いや。
でもタバコは吸わない
精神的『つっぱり』
タバコはお肌と喉にに悪いから…って
周りがいくら吸っていても、カッコ良いと思えず吸わないという、とことん『つっぱり』でも、今もあの頃の友達に
堂々とつっぱって見せられる自分になっていて、本当に良かった。
そう思う私でした。


まぁ、ホントに色んな経験を積み見上げた事が私の宝物。

90歳になっても、つっぱって生きていこう。
らんらんらん。


キョコさん
OTHER SNAPS