LOG IN

繋がりの素晴らしさ

by キョコさん

昨日はカフェデニムで出逢ったお二人の結婚式でした。

実はこのお二人が出逢うコトになるまでの繋がりが、かなり深いんです。

15年前にカフェデニムがオープンした時、隣りには大きな建物がありました。
一階は赤札堂というスーパー、二階にはカラオケボックスやゲームセンター、バッティングセンター。その上には、大きな駐車場を持つボーリング場がありました。

そのボーリング場には、かなり上手いプロや、セミプロみたいな方々が通っていました。
その中に今は亡くなってしまった『ケンちゃん』がいました。
その頃で、55歳位だったのかな。
ケンちゃん。口は悪いけど、優しく、うちの食べモノは今一つ口に合わないのか
かき氷のイチゴミルクと、トースト、アイスコーヒーがお決まりコースで、
『これだけは旨いな』とか『ミルクはママの搾ってな!』とか言いながら、デッカい練乳キープして、たっぷり練乳大好きな方で、威張っていながら、子供みたいな男性でした。笑

そのケンちゃんチの、長男ジュンイチさんの嫁がカフェデニムの今、店長まみちゃん。

ジュンイチさんの幼なじみが、昨日の新郎です。
またこの幼なじみや同級生グループが凄ーい人数で、昨日も二次会にも集まりました♪


さて。
新婦ですが、これまた、かなりの嬉しいご縁。

私のお慕い申し上げているコンサルタントの先生。
渋谷先生。
セミナーなんて役に立つのかなーなんて思っていた頃、川崎商工会議所からのチラシに『商売繁昌塾』ってセミナーを見て、そのタイトルに惹かれ、たまたま行ける夕方の時間で、参加してみました。
それは、スッと自分に入ってくる、素直に聴ける渋谷先生のセミナーでした。
その時のセミナーで、ツイッターをススメられたので、いつからツイッターを始めたのか調べてみました。
2010年2月。
そっか。
かれこれ7年。
渋谷先生とも8年目のお付き合いになります。
この方のセミナー受講者、全国で沢山いて、渋谷さんの繋がり…『渋つな』というグループがありました。

…一応、一度このグループを増やすのをやめたみたいな現状なんで過去系。
でも、繋がったご縁はかなり深いものがあり、あちこち、一緒に旅行したり、飲み会したり、コラボしたり…もー素晴らしく仲良しなんです。
私がいきなり関西にいたり、山形県民みたいになっていたりするのは、このおかげなんです。
私が今、2店舗も店をやっているのも、このグループの刺激が背中を押してくれていた気がします。

この渋つなにいた女性が、一年程前に、カフェデニムに初めて来てくれた時、たまたまお嬢様をお連れになりました。

透き通る天使の様なお嬢様。ななちゃん。
私の娘と同じ呼び名で、すぐに親しみが湧き、何と独身❣️
カフェデニムでのイベント、『シングルデイ』の参加者を増やすため、日夜、男女問わずに良さそうな方を軟派している私が、こんな可愛らしい人を誘わないワケがありません❣️
確か日にちが迫っていながら、女子の参加が、やけに少ない回でしたが、ななちゃん、しっかり参加してくれました(´∀`)


カウンター内から眺めながら、お二人の笑顔からピンクのオーラが出ていたのを今も覚えています。

こんな風に人と人が繋がり、信頼を築いてこそ、また繋がっていく。
何か、人間て良いなぁ。
人間で良かった。
ま。宇宙人みたいと言われるけどー。笑


キョコさん
OTHER SNAPS