LOG IN

体力VS精神力

by キョコさん

私は滅多に寝込まない。

私は滅多に泣かないし弱音は吐かない方だ。

もしあなたの前で私が泣き崩れたり、弱音を吐いたら、あなたは私の特別な人だ。

最近、色々な場面でこの
『体力と精神力』について考えさせられる。

年配のご夫婦が長くやっているイタリアンが今月で閉店。
私はなかなか機会がなく、行った事がなかったので、一度は行かなきゃと足を運んだ。
とにかく、どのメニューもとにかく優しい愛情のかたまり。
そんな味わいだ。
全種類を食べてみたくて、何回も行っては、うなずいている。

何十年も通っている常連さんが閉店を惜しみ来ている様子や、飲食店の様々な忙しい一日を想像し、ご夫婦が体力的に限界を迎えられている…そんな事を目の当たりにし、まだ数日しか来ていない私なのに、先日もカウンターで胸が締め付けられる思いだった。

想像すると辛くなり、実はまだ食べてみたいものがあるのだけど…
もう、行くのをやめた方が良いなぁと思っている。
あと数週間は常連さんに席を譲らなくてはなぁと思う。

ホントは毎日の閉店後にボランティアで洗い場を買って出たいくらいだ。

お二人の体力と精神力に脱帽である。

脱帽…


精神力は色んな刺激でどんどん強くなるけど体力は衰える。
やはり、私の場合。
勝利は精神力かも知れない。

はい。
毎日しつこいようですが(笑)

カフェデニムのクラウドファンディングはこちらです。



キョコさん
OTHER SNAPS