LOG IN

旅する珈琲

by キョコさん

珈琲の焙煎屋を始めた事により
色んな状況が変わった。

焙煎し数日しか経っていない
フレッシュな珈琲の美味しさを
旅しながら、目の前でハンドドリップし、自分の珈琲を飲んでもらう事で
珈琲の奥深さを少しでも知っていただき、会話の中で、また新たなご縁や喜びを感じる。

今回は長野に呼んでいただき、現場のスタッフの皆さんも、かなり興味を持ってくださり、ご自宅で、珈琲を淹れて楽しんでいる方が、増えている事が、とても嬉しくワクワクする。

せっかく長野に来たので、寝るだけのゲストハウスを借り、長野にいる友達を付き合わせ、一泊二日を満喫。
夕飯がてら、友人と待ち合わせ、こちらに。

しかしながら、なぜか、胃の調子がイマイチ。
飲みも食もススマズ(>_<)
せっかくの嬉しい出逢いに失礼しちゃいました(>_<)
早々にゲストハウスに1人戻り…でもちょっと気分味わいたいし、またまたぶらり散歩に。
あーあ。
元気なら一杯やるのになーなんて、良さげなお店を横目で見ながら早寝。

早寝の理由は、も一つ。
善光寺のお朝時に出るため

長野の朝はかなり涼しく、不調の胃に試しにポタージュスープ片手に善光寺まで朝散歩♪

ちょっと寝坊した(笑)友人(アンちゃん)も間に合い2人で『お数珠頂戴』も経験でき、『法要が終わる頃にはきっと体調も良くなるかなー』なんて、ふっと考えていた通り、お昼ご飯はたっぷりガッツリ頂くコトができた。

過去に何度か惹かれて来ていた長野。
新しい発見や出逢いがまた、私の生活や人生を深くさせてくれるものだと繋がるご縁に感謝でR。


キョコさん
OTHER SNAPS